09年12月14日 ヘッドラインピックアップ / 総合ニュース|サイバーエージェントFX:FX会社を完全比較-資産運用.net FX:

外国為替FX-資産運用net
外為オンライン

フォレックス・ドットコムは、世界140カ国にオンラインFXサービスを展開!

先物・オプション手数料でも業界最低水準!miniは1枚52.5円

総合ニュース

FXに関する様々なニュースをお届け!

トレードの方針、売買のタイミングを考えるのに欠かせない各国発表の経済指数や、直接的・間接的に値動きに影響する多種多様な経済ニュース、そしてトレードにおいて精神的支えになる (!?) 格言などなど、面白くてタメになるいろんな情報掲載していきますので、トレードの参考や息抜きに是非ご活用下さい!

2009年12月14日のニュースからのピックアップです。

〔外為マーケットアイ〕ドル88.47円まで下落、三菱UFJ増資が円買い手掛かりとして話題

<11:44> ドル88.47円まで下落、三菱UFJ増資が円買い手掛かりとして話題

ドルは88.47円まで下落。市場では、三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306.T: 株価, ニュース, レポート) が実施する過去最大の公募増資が再び、円買い手掛かりとして話題となっている。

2009年 12月 14日 11:50 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/jpmarket/idJPnTK035890020091214

サーブ、中国企業が一部買収で合意か

米自動車大手ゼネラル・モーターズ (GM )傘下のスウェーデンの自動車メーカー、サーブについて、中国の北京汽車が一部の資産を買い取ることでGM側と暫定的な合意に達したと13日の米紙が報じた。

2009.12.14 10:24 / MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091214/biz0912141026001-n1.htm

政治合意目指し、調整本格化…COP15

温暖化対策の枠組みを話し合う国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議 (COP15) は閣僚による会合がスタートし、約110か国の首脳が集まる最終18日の政治合意を目指した調整が本格化してきた。

13日の会合終了後、記者会見した小沢環境相によると、議論の推移を踏まえ、今週半ばまでに締約国会議の議長を務めるデンマークのヘデゴーCOP担当相が新たな合意案を出す可能性が高いという。

2009年12月14日12時24分 / 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20091214-OYT1T00352.htm

「来春までに米雇用拡大」サマーズ委員長が発言

米経済政策の司令塔であるサマーズ国家経済会議 (NEC) 委員長は、13日放映のABCテレビに出演し「春までに雇用は拡大に転じると思う」と述べ、雇用情勢に関して従来よりも楽観的な認識を表明した。

2009/12/14 06:44 / 47NEWS

http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121301000419.html

ギリシャ財務相、財政赤字削減に向けた取り組みの迅速化を約束

12月12日 (ブルームバーグ) : ギリシャのパパコンスタンティヌ財務相は12日、財政・予算改革を迅速に進める方針を明らかにした。投資家の懸念を背景にギリシャ株式・債券相場は急落しており、待ったなしの状況だとの認識を示した。

同相はアテネで講演し「ギリシャにとって最大の挑戦は、いかにして投資家の信頼を回復するかということだ」と指摘。「それに向けた戦略はより迅速で大胆なものとなろう。ギリシャ政府には事態を先送りする余裕はない。すべてを早急に進めることになる。政府は国民に対して、そうする義務がある」と述べた。

2009/12/14 10:14 JST / ブルームバーグ

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=aeUq7_H2vbVU

人民元の対ドル基準値、1ドル6.8279元=中国人民銀行

中国人民銀行 (中央銀行) は14日の人民元CNY=CFXSCNY=SAECの基準値を1ドル=6.8279元と発表した。

前営業日の基準値は6.8277元、市場終値は6.8276元だった。

2009年 12月 14日 10:17 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK854543220091214

湾岸協力会議:首脳会議が開幕-ドバイ危機で銀行融資継続に向け奔走

12月13日 (ブルームバーグ) : 湾岸協力会議 (GCC) は今年に入り域内でデフォルト (債務不履行) や返済繰り延べが相次ぐなか、13日からクウェートで首脳会議を開催する。

投資家やエコノミストらによると、低金利で融資を受けて金融センター構築と超高層ビル建築で競争を繰り広げてきた湾岸諸国だが、ここにきて銀行に融資の継続を説得しようと奔走しているという。アラブ首長国連邦 (UAE) ドバイ首長国の政府系持ち株会社ドバイ・ワールドは今月1日、債務260億ドル (約2兆3100億円) の再編を目指していると発表した。

2009/12/14 11:36 JST / ブルームバーグ

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=aAY_jZu4usOQ

香港株寄り付き、反落 下げ幅一時300ポイント、中国系銀行株に売り

14日前場寄り付きの香港株式相場は反落して始まった。

ハンセン指数は一時、前週末比300ポイント超安い2万1500台後半まで下げた。上海株式相場が下落して始まったことを嫌気し、中国本土系の銀行株などに売りが先行した。米国時間の15~16日に米連邦公開市場委員会 (FOMC) 開催を控え、全般に持ち高調整の売りも出やすい。

12/14 11:39 / 日本経済新聞

http://markets.nikkei.co.jp/kaigai/summary.aspx?site=MARKET&genre=d4&id=ASS0IHK01%2014122009

ドバイのナヒール債が14日に償還日、市場の注目集まる

アラブ首長国連邦 (UAE) ドバイの政府系持ち株会社ドバイ・ワールド [DBWLD.UL] が債務の返済延期を要請している問題で、傘下の不動産開発会社ナヒールのイスラム債35億2000万ドルが、14日に償還日を迎える。

これまでのところ、ナヒールから償還に関する発表はないが、市場では償還への期待から同債の価格が急伸。13日のドバイ株式市場も続伸して引けた。

2009年 12月 14日 10:16 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/jpmarket/idJPnTK854555820091214

米グーグルが新型携帯端末を開発、自社で販売か

インターネット検索最大手の米グーグルが、新型の携帯電話端末の開発を進めていることが明らかになった。

米メディアによると端末は台湾の宏達国際電子 (HTC) が製造し、グーグルなどが開発した無償基本ソフト (OS)「アンドロイド」を搭載する。米紙ウォールストリート・ジャーナルは、グーグルが新端末をネット経由で販売し、利用者が個別に通信会社と契約を結ぶ手法で展開すると報じた。

12月14日 11:00 / 日本経済新聞

http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=AS2M1400H%2014122009&landing=Next

米下院が金融規制改革法案可決、システミックリスク監視協議会創設など柱

米下院は11日、システミックリスクを監視する省庁横断型の協議会創設や、ヘッジファンドや各付け会社に対する規制などを柱とする金融規制改革法案を可決した。

下院での法案可決を受け、オバマ大統領は声明を発表し「この法案は、明確な規則の導入、規則の組織的で整合性のある適用、さらに、より強化された安定的な金融システムの構築のための包括的な金融改革に向けた、重要な一歩だ」と述べた。

2009年 12月 14日 09:09 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-12913920091214
 
 
 
<
フォーランドフォレックス