10年1月14日 ヘッドラインピックアップ / 総合ニュース|サイバーエージェントFX:FX会社を完全比較-資産運用.net FX:

外国為替FX-資産運用net
外為オンライン

フォレックス・ドットコムは、世界140カ国にオンラインFXサービスを展開!

先物・オプション手数料でも業界最低水準!miniは1枚52.5円

総合ニュース

FXに関する様々なニュースをお届け!

トレードの方針、売買のタイミングを考えるのに欠かせない各国発表の経済指数や、直接的・間接的に値動きに影響する多種多様な経済ニュース、そしてトレードにおいて精神的支えになる (!?) 格言などなど、面白くてタメになるいろんな情報掲載していきますので、トレードの参考や息抜きに是非ご活用下さい!

2010年1月14日のニュースからのピックアップです。

JAL株上昇10円に…マネーゲームの対象?

4日の東京株式市場で、日本航空株 (東証1部) には朝方から短期的な上昇を狙った買い注文が入り、前日比3円高の10円まで上昇して午前の取引を終えた。

午前中に売買が成立した出来高は約6億7900万株で、東証1部の午前の出来高の約4割を占めた。

2010年1月14日11時25分 / 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100114-OYT1T00417.htm

12月国内企業物価指数は‐3.9%に縮小=日銀

日銀が14日発表した12月の企業物価指数 (CGPI) 速報によると、国内企業物価指数 (2005年=100.0) は前年比で3.9%低下となった。同時に発表した2009年の国内企業物価は前年比で5.3%低下し、景気後退を受けた需要減少に伴い、過去最大の下落率となった。

2009年の動きについて、日銀では、世界的な景気後退を受けた素材に対する需要減少を挙げた。石油・石炭製品や非鉄金属などのマイナス寄与が目立った。

2010年 01月 14日 10:57 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13331520100114

東証前引け、主力株買いで反発 銀行やハイテク株の上げが鮮明

14日午前の東京株式市場で日経平均株価は反発。前引けは前日比108円99銭 (1.02%) 高の1万0844円02銭だった。

前日の米株式相場が決算期待を背景に反発したほか、円相場の上昇一服など外部環境の改善を手掛かりにした主力株への買いが優勢だった。

前場中ごろ過ぎから買いが一段と加速し、きょうの高値圏で午前の取引を終えた。東証株価指数 (TOPIX) も反発した。

10.01.14 11:16 / 日本経済新聞

http://www.nikkei.co.jp/news/market/20100114m1ASS0ISS13140110.html

11月機械受注:前月比11%減 過去最低を更新

内閣府が14日発表した09年11月の機械受注統計 (季節調整値) によると、民間設備投資の先行指標となる「船舶・電力を除く民需」は、前月比11.3%減の6253億円となり、現行統計を開始した1987年4月以来、最低だった09年7月の水準 (6647億円) を下回り、過去最低を更新した。

内閣府は、基調判断を前月までの「下げ止まりに向けた動きが見られる」から、「下げ止まりつつあるものの、一部に弱い動きがある」へと、12カ月ぶりに下方修正した。

2010年1月14日 11時10分 / 毎日新聞

http://mainichi.jp/select/biz/news/20100114k0000e020027000c.html

米景気回復、地域に広がり 米地区連銀報告、10地域が上向き

米連邦準備理事会 (FRB) が13日、地区連銀経済報告 (ベージュブック) を発表した。

総括判断で「経済活動の水準は低いが、緩やかな改善を続け、地域的にも拡大した」と指摘し、景気回復の範囲が広がってきたとの認識を示した。全12連銀のうち、10連銀の地域経済が上向いたと分析した。

ただ労働市場は「依然弱い」とし、商業用不動産市場にも引き続き懸念を示した。

10.01.14 11:09 / 日本経済新聞

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20100114ATGM1401814012010.html

「無料低額宿泊所」運営者ら脱税容疑

ホームレスなどに宿泊所を提供している任意団体「FIS」を運営する幹部ら3人が、2007年までの3年間で計約5億円の所得を一切申告せず、所得税計約1億6000万円を脱税したとして、名古屋国税局から所得税法違反容疑で名古屋地検に告発されていたことが13日、わかった。3人はすでに修正申告しているとみられる。

告発されたのは、いずれも東京都在住でFIS幹部の藤野富美男元NPO法人理事、飯島利夫元代表、坂井正行元NPO法人理事。

2010年1月14日09時06分 / 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100114-OYT1T00141.htm

塩野義製薬 (4507) は急反発 点滴型インフル治療薬「ラピアクタ」の製造販売承認取得で関心

点滴型のインフルエンザ治療薬「ラピアクタ」(一般名:ペラミビル) の製造販売承認を昨日付けで取得したことが手掛かり材料に。

現在インフル治療向けに使われている「タミフル」はカプセル剤、「リレンザ」は吸入剤であるため、新たに点滴剤タイプの治療方法が加わることでインフル治療向けの需要拡大が高まっているもよう。

2010年1月14日 10時58分 / 毎日新聞

http://mainichi.jp/life/money/kabu/nsj/news/20100114193358.html

東京円、91円台前半 米景気悪化懸念が薄れる

14日午前の東京外国為替市場の円相場は小幅反落し、1ドル=91円台前半で取引が始まった。

午前9時現在は、前日比13銭円安ドル高の1ドル=91円39~41銭。ユーロは52銭円安ユーロ高の1ユーロ=132円70~77銭。

2010/01/14 09:35 / 47NEWS

http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011401000163.html

米金融・債券市場展望=30年債入札も堅調か

14日の米国債市場では、30年債130億ドルの入札が予定されている。今週これまでに行われた入札は、いずれも堅調な需要を集めている。同日発表される12月の小売売上高と週間失業保険申請件数も材料視される見通し。

モルガン・スタンレーのグローバル金利リサーチ責任者、ジェームズ・カロン氏によると、今週これまでに行われた入札と比較して今回の30年債入札は総額が小規模であり、投資家の興味を引きつける可能性がある。また、長期債を選好する投資家にとっても魅力的という。

2010年 01月 14日 07:24 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK860294720100113

米国:財政赤字、15カ月連続 12月は最悪の77%増

米財務省は13日、09年12月の財政収支が918億5400万ドル (約8兆3600億円) の赤字だったと発表した。

リーマン・ショック後の08年10月から15カ月連続の赤字で、過去最長を更新。赤字幅は前年同月より77.5%増え、12月としては過去最悪だった。

2010年1月14日 10時23分 / 毎日新聞

http://mainichi.jp/life/money/news/20100114k0000e020014000c.html

人民元の対ドル基準値、1ドル6.8272元=中国人民銀行

中国人民銀行 (中央銀行) は14日の人民元CNY=CFXSCNY=SAECの基準値を1ドル=6.8272元と発表した。

前営業日の基準値は6.8273元、市場終値は6.8268元だった。

2010年 01月 14日 10:24 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK860329720100114

鳩山元総務相も贈与税納税=5億3600万円、実母から資金提供で

自民党の鳩山邦夫元総務相は14日午前、実母から多額の資金提供を受けていたことに関し、5億3600万円の贈与税を13日に地元の久留米税務署 (福岡県久留米市) に納付したことを明らかにした。都内で記者団に語った。

鳩山氏は「わたしがもらった可能性があるといわれているものに対して、最大限の計算をして贈与税を支払った」と語った。2004年から08年までの5年間で約11億円の贈与があったと算定したという。今後、09年の贈与分も申告し、納税の手続きを行うとしている。

2010/01/14-10:24 / 時事通信

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010011400221
 
 
 
<
フォーランドフォレックス