10年2月8日 ヘッドライン / 総合ニュース|サイバーエージェントFX:FX会社を完全比較-資産運用.net FX:

外国為替FX-資産運用net
外為オンライン

フォレックス・ドットコムは、世界140カ国にオンラインFXサービスを展開!

先物・オプション手数料でも業界最低水準!miniは1枚52.5円

総合ニュース

FXに関する様々なニュースをお届け!

トレードの方針、売買のタイミングを考えるのに欠かせない各国発表の経済指数や、直接的・間接的に値動きに影響する多種多様な経済ニュース、そしてトレードにおいて精神的支えになる (!?) 格言などなど、面白くてタメになるいろんな情報掲載していきますので、トレードの参考や息抜きに是非ご活用下さい!

2010年2月8日のニュースからのヘッドライン・ピックアップです。

12月経常黒字は+452.8%の9008億円、過去最大の増加

財務省が8日に発表した国際収支状況速報によると、2009年12月の経常収支は9008億円の黒字となった。黒字は11カ月連続。前年比では452.8%増となり、5カ月連続で増加した。前年比増加率は比較可能な数値が存在する1986年以降で最大となった。

所得収支の黒字幅が縮小したものの、貿易収支が黒字に転じたことが経常黒字幅の拡大に寄与した。ロイターが民間調査機関に行った事前調査では、経常収支の予測中央値は1兆0101億円の黒字、前年比520.1%増だった。

2010年 02月 8日 10:26 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13767520100208

「SAI」「レクサスHS250h」もリコールへ

ハイブリッド車 (HV) の新型「プリウス」のリコール (回収・無償修理) を今週前半に発表することを決めたトヨタ自動車は8日、プリウスと同じブレーキシステムを採用しているHVの「SAI(サイ)」と「レクサスHS250h」も、リコールする方針を固めた。国土交通省と調整した上で、月内にも同省に届け出る。

SAIは国内向け専用車で昨年12月に発売された。HS250hは昨年7月の発売で、国内のほか米国などで販売されている。リコール対象は、海外分を合わせると2車種で約2万6800台となる見込みだ。プリウスをベースに開発し昨年12月からリースを始めた、家庭用電源で充電できるプラグインハイブリッド車数百台も対象とする。

2010年2月8日11時00分 / 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100208-OYT1T00208.htm

東証、一時1万円割れ 2カ月ぶり、景気失速懸念

8日午前の東京株式市場は、世界の景気回復が失速するとの懸念から、日経平均株価 (225種) は一時、1万円の大台を割った。

取引時間中としては、昨年12月11日以来、約2カ月ぶり。ただ、割安銘柄が買い戻される動きも出たため、下げ渋った。

2010/02/08 11:45 / 47NEWS

http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010020801000171.html

日航、アメリカンとの提携の維持を選択か

関係筋によると、日本航空はデルタ航空との提携は見送り、これまで長らく続いてきたAMR傘下アメリカン航空との提携を維持する方向に傾いている。

同筋によれば、日航とデルタの提携は米国で独禁法上の懸念が生じる恐れがあることなどから、日航内では、アメリカンによる提携維持の要請を受け入れる考えが最近になって勢い増しているという。アメリカンとの提携維持なら、デルタとの提携が好ましいとしていたわずか数週間前の日本政府の考えから逆転することになる。デルタは2008年のノースウエスト航空との合併で米国最大の航空会社となった。

関係筋は、最終決定はまだだと述べた。大西賢新社長によれば、正式な決定は今週か来週初めになる見込みだ。

2010年 2月 8日 10:25 JST / ウォール・ストリート・ジャーナル 日本版

http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_30499

米国債の格下げ「起こりえない」 ガイトナー財務長官

ガイトナー米財務長官は7日のABCテレビで、米国債の格下げ懸念について「我が国に関しては決して起こりえないだろう」と語った。

同長官は、オバマ政権が「非常に真剣に」財政赤字の抑制を考えていると強調したが、具体的な財政再建策に関しては従来通りの説明にとどまった。

10.2.8 10:02 / 日本経済新聞

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20100208ATGM0800Z08022010.html

ミクシィ<2121.T>が売り気配、10年3月期予想を下方修正

ミクシィ (2121.T) が売り気配で始まっている。5日に発表した2010年3月期業績予想の下方修正を嫌気した。

連結営業利益は32億円から26億円、連結当期利益は17億円から12億7000万円に減額した。ページビューが引き続き増加傾向であり、これに伴うシステムの増強による賃借料・減価償却費などのサーバー関連費用が増加する。

2010年 02月 8日 09:02 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnTK037446620100208

金融機関の資金調達、政府保証を打ち切り 豪政府

オーストラリアのスワン財務相は7日、銀行など金融機関の資金調達に対する政府保証を3月末に打ち切ると発表した。ただし、ウエストパック銀行の円建て外債 (サムライ債) などすでに発行した債券への政府保証は満期もしくは2015年10月まで継続する。

10.2.8 11:44 / 日本経済新聞

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20100208ATGM0801808022010.html

G7: 景気刺激策の継続で合意

先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議 (G7) は6日午後 (日本時間7日未明)、2日間の討議を終えて閉幕した。

7カ国の財務相は会議閉幕後に共同で記者会見し、カナダのフレアティ財務相が議長総括を発表。世界経済の状況について「着実に改善しつつあるが、依然として確固たる回復基調には至っていない」と分析し、景気刺激策の継続で合意したことを明らかにした。

010年2月8日 10時57分 / 毎日新聞

http://mainichi.jp/select/biz/news/20100208k0000e020030000c.html

外為早朝 円、続伸し89円台前半で始まる 対ユーロは4日続伸

8日早朝の東京外国為替市場で、円相場は続伸して始まった。8時30分時点では前週末5日の17時時点に比べ24銭の円高・ドル安の1ドル=89円27〜30銭近辺で推移している。欧州圏の財政悪化問題が意識され、円は対ユーロで上昇。対ドルでも円買いが先行した。

5日発表の1月米雇用統計は失業率が市場予想より改善。一方で、非農業部門の雇用者数が市場予想を下回った。市場では「リスク回避的なムードのなかでは悪いニュースに反応しやすく、雇用者数の減少が対円でのドル売り圧力となっている」(ドイツ証券の深谷幸司シニア為替ストラテジスト) との声もあった。

10.2.8 08:46 / 日本経済新聞

http://www.nikkei.co.jp/news/market/20100208m2ASS0IMF01080210.html

銀行の1月貸出残高1・7%減 2カ月連続で減少

日銀が8日発表した、1月の貸出・資金吸収動向 (速報) によると、国内銀行の月中平均の貸出残高は前年同月比1・7%減の401兆5744億円で、2カ月連続で減少した。

2009年1月は、リーマン・ショックによる金融危機の影響で資金需要が高まっていたが、今回はその反動が出た。さらに、企業が設備投資に慎重姿勢なため、借り入れ需要が減退していることも響いた。

2010/02/08 10:47 / 47NEWS

http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010020801000236.html

ギリシャ・スペイン・ポルトガルの今後の予想される展開

ギリシャやポルトガルが抱える財政赤字への懸念からユーロ資産が連日にわたって売り込まれる中、欧州の政策担当者らは5日、ユーロ圏の安定性をスクランブル態勢で市場に訴えた。

2010年 02月 8日 11:15 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK861980520100208

不二製油 (2607) クレディスイス証券でNeutral→OUTPERFORM。

不二製油 (2607) は2月5日に第3四半期累計決算を発表したが、クレディスイス証券では10?12月期の営業利益は前年同期比59%増益の67億円で、クレディスイス証券の予想50億円 (同18%増益) を上回ったと述べ、投資判断を「Neutral」」→「OUTPERFORM」に引き上げ、目標株価も1,450円→1,580円に高めた。

2010年2月8日 9時50分 / 毎日新聞

http://mainichi.jp/life/money/kabu/nsj/news/20100208196927.html
 
 
 
<
フォーランドフォレックス