10年2月16日 ヘッドライン / 総合ニュース|サイバーエージェントFX:FX会社を完全比較-資産運用.net FX:

外国為替FX-資産運用net
外為オンライン

フォレックス・ドットコムは、世界140カ国にオンラインFXサービスを展開!

先物・オプション手数料でも業界最低水準!miniは1枚52.5円

総合ニュース

FXに関する様々なニュースをお届け!

トレードの方針、売買のタイミングを考えるのに欠かせない各国発表の経済指数や、直接的・間接的に値動きに影響する多種多様な経済ニュース、そしてトレードにおいて精神的支えになる (!?) 格言などなど、面白くてタメになるいろんな情報掲載していきますので、トレードの参考や息抜きに是非ご活用下さい!

2010年2月16日のニュースからのヘッドライン・ピックアップです。

09年分の所得税、確定申告スタート 3月15日まで

2009年分の所得税の確定申告の受け付けが16日、全国の税務署などで始まった。個人事業主や年収が2千万円を超えた会社員、2カ所以上から給与を受けた人などが対象となる。期間は3月15日まで。

東京・品川税務署では、俳優の高橋英樹さん (66) 夫妻がインターネットの「e―Tax」(国税電子申告・納税システム) を使って確定申告した。「私みたいに機械に弱い人間でも簡単に行える。自宅でもできる」とPRする一方、鳩山由紀夫首相の贈与税問題について「(国会論戦で) 解明してほしい」と話す一幕もあった。

2/16 12:10 / 日本経済新聞

http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hotnews.aspx?id=ASDG16019%2016022010

ユーロ圏財務相会議:ギリシャに追加政策要請で一致

ユーロ圏 (16カ国) の財務相会議が15日、ブリュッセルで開かれ、深刻な財政赤字に陥っているギリシャ支援問題を討議した。

10年度の財政赤字額を国内総生産 (GDP) 比で4%削減する目標を掲げるギリシャに対し、3月半ばまでに取り組み状況の報告を求め、必要と判断した場合は、さらなる歳出削減や、付加価値税率の引き上げによる歳入増を求める考えで一致した。会議終了後に、ユーロ圏常任議長のユンケル・ルクセンブルク首相兼財務相が記者会見し、明らかにした。16日に開催するEU財務相理事会でも、引き続きギリシャ問題を討議する。

2010年2月16日 10時36分 / 毎日新聞

http://mainichi.jp/select/world/news/20100216k0000e020014000c.html

JCOMのTOB発表…住友商事

住友商事は15日、国内ケーブルテレビ最大手「ジュピターテレコム」(JCOM) に対して株式公開買い付け (TOB) を実施すると正式発表した。出資比率を現在の27・7%から最大40%に引き上げ、31・1%出資の株主となるKDDIに対抗する。

住友商事の大沢善雄常務執行役員は15日の記者会見で、TOBの理由について「JCOMの創業以来、一貫して人材、経営資源を投入してきた。住友商事が経営を主導した方が、企業価値を高められる」と述べた。

2010年2月16日 / 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20100216-OYT8T00379.htm

トヨタ、第三者機関に電子制御装置の調査継続委託=急加速原因究明で

トヨタ自動車 (7203.T) は、米国で意図せざる急加速の原因として指摘されている「電子制御スロットルシステム (ETCS)」について米調査会社エクスポーネント社に調査を委託し、問題が見つかっていないとの見解を公表したが、今後も引き続き調査を委託する方針だ。トヨタ米現地法人が15日までに公表した。

トヨタ米現地法人の発表資料によると、調査会社の4日付の暫定報告書は「トヨタ」「レクサス」両ブランドの車種について電子制御スロットルシステムが原因となるような意図せざる急加速現象は確認できなかったとしており、報告書の内容を米下院に対して回答。一方、同問題に対する懸念に対応するため、調査継続を依頼するとしている。

2010年 02月 15日 13:01 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13889820100215

東京株、小幅に反発 午前終値、1万0060円

6日の東京株式市場で、日経平均株価は小幅ながら反発して取引が始まった。日経平均の午前の終値は前日よりも47円04銭 (0.47%) 高い1万0060円34銭。

東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX (東証株価指数) は同3.50ポイント (0.40%) 高い886.97。出来高は7億4千万株だった。

2010年2月16日11時52分 / 朝日新聞

http://www.asahi.com/business/update/0216/TKY201002160199.html

中小返済猶予 「審査中」案件が大多数

大手行が15日発表した中小企業金融円滑化法への対応状況は、運転資金や住宅ローンの返済猶予などを「断った」という事例は少なかったが、なお「審査中」という案件も多い。

同法が中小企業や家計の資金繰り支援に効果があったかどうか判断するには、まだ時間がかかりそうだ。

中小企業や、住宅ローンを借りている人からの相談件数は昨年12月の同法施行後に急増。三菱東京UFJ銀行では、中小企業からの返済猶予や金利減免などに関する相談が約2倍に増え、住宅ローンでは相談が1日平均100件超と、同法施行前の5倍以上に急増した。

2010年2月16日 / 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20100216-OYT8T00351.htm

外為10時 円、90円ちょうど近辺で小動き 中値は過不足なし

16日午前の東京外国為替市場で、円相場は小動き。10時時点は前日17時時点に比べ10銭の円高・ドル安の1ドル=90円04〜07銭近辺で推移している。中国などアジア諸国が旧正月の休みで市場参加者が少なく、動意が乏しい。市場では欧州連合 (EU) 財務相会合を見極めたいとの声も多く、積極的な取引は控えられている。

10時前の中値決済については、「目立った過不足はなかった」(国内信託銀行) との観測が出ていた。

10.02.16 10:28 / 日本経済新聞

http://www.nikkei.co.jp/news/market/20100216m2ASS0IMF03160210.html

近畿のマンション発売 1月6.6%増…前年比、契約率は低調

不動産経済研究所が15日発表した近畿2府4県の1月のマンション発売戸数は、前年同月比6・6%増の1505戸だった。

ただ、実際に売れた割合を示す契約率は6・0ポイント上昇したものの56・1%にとどまり、好不調の目安とされる70%を大きく下回っており、近畿のマンション市場は厳しい情勢が続いている。

2010年2月16日 / 読売新聞

http://osaka.yomiuri.co.jp/eco/news/20100216-OYO8T00329.htm

SAI・レクサス、週内にもリコール対応

トヨタ自動車は15日、ハイブリッド車 (HV) の新型「プリウス」と同時にリコールを届け出た「SAI (サイ)」と「レクサスHS250h」のHV2車種について、週内にも店頭でリコール (回収・無償修理) の対応を始める方針を明らかにした。

豊田章男社長が17日夕に東京本社 (東京都文京区) で、品質管理策について記者会見する席上で、正式に発表する見通し。

2010年2月16日05時38分 / 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100216-OYT1T00056.htm

住友金属鉱山、09年中期経営計画を策定…3つのコアビジネス

住友金属鉱山は、長期ビジョンとその達成に向けて2010-12年の2009年中期経営計画 (2009中計) を策定した。

2009中計では、2003年に策定した中計以降の成長戦略の総仕上げとするとともに、次期中計以降も見据えて成長戦略をさらに発展・強化させ、企業価値の一層の向上をはかる経営戦略を策定した。

同社の事業環境は、BRICS、特に中国の経済成長とそれによる非鉄金属の需要増加と資源獲得競争の激化、地球規模で環境・エネルギー関連事業の重要性が増すなど大きく変化しており、こうした環境変化を踏まえ、長期ビジョンを見据えてこれまでのコアビジネスである「資源」、「製錬」に加えて「材料」を加えた3つのコアビジネスに転換する。

2010年2月16日(火) 08時45分 / レスポンス

http://response.jp/article/2010/02/16/136407.html

宝くじ大当たり79億円 40代カップル、英最高額

欧州9カ国で販売されている宝くじ「ユーロ・ミリオンズ」で、英グロスターシャーの40歳代カップルが英史上最高となる5600万ポンド (約79億円) を引き当てた。英メディアが16日までに伝えた。

BBC放送によると、当たりが1枚しか出なかった宝くじの世界最高額は2006年に米国で当選者が出た3億6500万ドル (当時のレートで約432億円) という。

2010/02/16 10:48 / 47NEWS

http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010021601000250.html

豪中銀、今後の段階的な追加利上げを示唆=議事録

オーストラリア準備銀行 (RBA、中央銀行) は16日、政策金利の据え置きを決定した2月の金融政策理事会の議事録を公表した。

議事録は金利据え置きについて、これまでの利上げの効果と海外のソブリン債の問題による影響をより見極めるためとした。ただ、今後の段階的な引き締めは当面、インフレを抑制するとの見通しも示した。

2010年 02月 16日 12:14 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13908120100216

[MWC2010]Adobeがモバイル版「AIR」を発表、「Flash Player 10.1」のベンダー向け提供を開始

米Adobe Systemsはスペインのバルセロナで開催中の「Mobile World Congress 2010」で現地時間2010年2月15日、アプリケーション実行環境「AIR」のモバイル版を提供すると発表した。2010年中に対応Androidデバイスが登場すると見込む。

またFlashコンテンツ再生ソフトウエアの新版「Flash Player 10.1」について、コンテンツ・プロバイダ/モバイル機器メーカー向けに提供を開始したことも明らかにした。一般向け提供は2010年上半期に始める予定。

2010/02/16 / ITpro

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100216/344573/

減反:大潟村の転作率格差、10.89ポイントに–10年度 秋田

大潟村内の10年産コメ生産数量の配分を決める同村水田農業推進協議会臨時総会が15日開かれ、生産調整 (減反) に新たに参加する農家と従来からの参加農家の転作率の差を10・89ポイントとすることで合意した。09年産米の約38ポイント差から大幅に縮小される。

総会では高橋浩人村長が、従来からの参加農家の転作率について「国から最低でも35・7%とし、さらに引き上げるよう努力を求めるとの通知を受けて幹事会で議論したが一本化できなかった」と説明。これらの農家の転作率を37・20%または36・70%とする2案を提案した。

2010年2月16日 / 毎日新聞

http://news.google.com/nwshp?oe=utf8&ie=utf8&source=uds&topic=b&ned=jp&start=0
 
 
 
<
フォーランドフォレックス