円高特集|高額スワップ企業は?:外為FX会社を比較-資産運用.net

外国為替FX-資産運用net
外為オンライン

キャッシュバックキャンペーン

5,000円キャッシュバックキャンペーン

【円高特集】中長期で金利を狙う!No.1高額スワップ企業は?

着実な収益を生みだすスワップポイント!

現在の為替相場は円高傾向にあり、米ドルはもちろん、豪ドルなどの高金利通貨も一時期の水準から比較すると、ずいぶん割安になっています。 そのため最近では、この局面をチャンスと考え、スワップ収益の蓄積を目的とするFXユーザーが急増しています。

スワップポイントとは外貨預金の金利に相当するもので、「異なる通貨間の金利差によって生じる損益」のことです。つまり円などの低金利通貨で、豪ドルなどの高金利通貨を保有すれば、その金利差分のスワップポイントを日々受け取れることができるのです。
※逆に高金利通貨で低金利通貨を保有した場合は、スワップポイントを支払います。

例えば、スワップポイントランキング1位の「フォーランドフォレックス」の豪ドル/円なら、1万通貨単位の保有で1日あたり167円を受け取ることができます。スワップポイントは実勢金利等によって日々変動しますが、仮に1年間変動がなかったとすると、1年間の保有で167円×365日=60,955円。さらに10万通貨単位であれば、1年間で609,550円を受け取れる計算になります。

なお、フォーランドでは外貨を保有したままスワップポイントだけを自由に引き出すことができ、その出金手数料も完全無料。また、1万豪ドルの取引に必要な資金は最少2万円からと資金効率も抜群で、最大で300%超の収益率にもなります。ご自身のリスク許容度に合わせて自由に資金を調整すると良いでしょう。
※為替や政策金利の変動により損失を受ける場合もあります。

スワップポイントランキング表

USD/JPY (米ドル/円)
1位フォーランド+55円
2位セントラル短資FX+53円
2位外為オンライン+53円
4位マネーパートナーズ+52円
4位FXCM+52円
4位外為どっとコム+52円
7位サイバーエージェントFX+51円
7位くりっく365+51円
9位GMOクリック証券+48円
AUD/JPY (豪ドル/円)
1位フォーランド+167円
2位外為オンライン+165円
3位マネーパートナーズ+164円
4位FXCM+163円
5位GMOクリック証券+160円
4位サイバーエージェントFX+160円
7位外為どっとコム+158円
8位セントラル短資FX+154円
9位くりっく365+152円

※上記表は、2008年9月9日時点の1万通貨単位あたりの買いのスワップポイントです。

 
 
外為オンライン
 
 
初心者の方へ