10年1月4日 ヘッドラインピックアップ / 総合ニュース|FXトレーディングシステムズ:FX会社を完全比較-資産運用.net FX:

外国為替FX-資産運用net
外為オンライン

フォレックス・ドットコムは、世界140カ国にオンラインFXサービスを展開!

先物・オプション手数料でも業界最低水準!miniは1枚52.5円

総合ニュース

FXに関する様々なニュースをお届け!

トレードの方針、売買のタイミングを考えるのに欠かせない各国発表の経済指数や、直接的・間接的に値動きに影響する多種多様な経済ニュース、そしてトレードにおいて精神的支えになる (!?) 格言などなど、面白くてタメになるいろんな情報掲載していきますので、トレードの参考や息抜きに是非ご活用下さい!

2010年1月4日のニュースからのピックアップです。

東証大発会、一時140円高 高速新システムも順調

今年最初の取引となる大発会を迎えた4日午前の東京株式市場は、外国為替市場での円高一服などを好感し、反発した。

日経平均株価 (225種) は一時、前年末終値比140円超高となる1万0694円を付け、終値ベースの昨年の最高値 (1万0639円71銭) を上回った。売買注文の処理時間が大幅に速くなる新たな売買システム「アローヘッド」も、順調なスタートを切った。

午前の終値も、前年末比122円97銭高の1万0669円41銭で昨年来高値を上回った。全銘柄の値動きを示す東証株価指数 (TOPIX) は10・04ポイント高の917・63と反発した。出来高は6億6600万株。

2010年1月4日 12時36分 / 東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010010490122534.html

[外為マーケットアイ] ドル92円後半で小動き、米10年物国債利回りは3.87%まで上昇

[外為マーケットアイ]

<12:30> ドル92円後半で小動き、米10年物国債利回りは3.87%まで上昇

ドルは92.90円付近で小動き。米長期金利の指標となる10年物国債利回りUS10YT=RRは3.870/3.868%の気配で31日ニューヨーク市場終盤の3.837%から上昇している。31日のニューヨーク市場では、10年物利回りが一時3.900%まで上昇し、2009年8月上旬以来の高水準に達した。

ロイターのデータによると、米指標債のパフォーマンスは、月間では2004年4月以来、年間では1999年以来最も悪くなったもようだ。

2010年 01月 4日 12:36 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/marketEyeNews/idJPnTK034546320100104

バブル防止には利上げ活用も FRB議長が認識

米連邦準備制度理事会 (FRB) のバーナンキ議長は3日、アトランタで開かれた米経済学会の年次総会で講演し、住宅市場の過熱が深刻な景気後退を招いた金融危機の教訓として、資産バブルの防止には規制強化だけでなく、利上げも活用すべきだとの認識を示した。

2010/01/04 08:56 / 47NEWS

http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010010401000099.html

米金融・債券市場展望=米雇用統計に注目集まる

2010年最初の週の米国債市場では、主要経済指標の発表が目白押しで材料の多い週になりそうだ。中でも8日発表の09年12月の雇用統計は、10年全体のに対する投資家の見方を形作る可能性がある。

雇用市場の低迷は不確実な米景気回復にとって最大の弱点となっている。だが、最近の良好な兆しから、一部エコノミストは雇用の増加が12月に始まった可能性があると結論付けている。

この見方はまだ少数派だが、最新週の新規失業保険申請件数が予想外に減少したことで、支持する向きが増加した。

2010年 01月 4日 12:37 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK856238820100104

人民元、4日基準値は6.8281元 前営業日の基準値比で小幅上昇

中国人民銀行 (中央銀行) は4日、中国外国為替市場での人民元レートの基準値となる「中間値」を1米ドル=6.8281元と発表した。

前営業日の12月31日基準値 (6.8282元) と比べると0.0001元の元高・米ドル安水準。

10.01.04 10:27 / 日本経済新聞

http://www.nikkei.co.jp/news/market/20100104m2ASFL0402K040110.html

日経平均100円超高、円安進行で買い先行=4日寄り付き

大発会 (終日取引) となる4日の日経平均株価は09年12月30日終値比62円90銭高の1万609円34銭で寄り付いたあと、上げ幅を100円超に拡大している。

円相場が1ドル=92円台後半まで下落し、日経平均は広範囲に買いが先行している

2010/01/04 09:23 / モーニングスター

http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=173657

主要企業アンケート:景気「足踏み」過半数、回復見通し3割 119社・毎日新聞調査

毎日新聞は昨年末、全国主要企業119社を対象に景気動向などを聞くアンケートを実施した。

景気がこの先「良くなる」との回答は全体の29・4%の35社にとどまり、56・3%にあたる67社が「足踏み (横ばい)」と回答。08年秋のリーマン・ショック後の最悪期からは脱したものの、内需低迷やデフレ、円高の進行などで、企業の間で「景気は踊り場に入る」(大林組) との見通しが広がっていることをうかがわせた。さらに、「悪化する」との回答も13・4%にあたる16社に上り、景気低迷・悪化で「二番底」に陥ることへの警戒感も強まっている。

2010年1月4日 / 毎日新聞

http://mainichi.jp/life/today/news/20100104ddm001020033000c.html

大証「総合取引所構想に挑戦」 大発会式典

大阪証券取引所では4日、今年最初の取引である「大発会」にあたり、恒例の式典が行われた。

晴れ着姿の女性らを含む証券関係者約240人が出席し、今年一年の取引の活況を願った。

2010.1.4 10:43 / MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100104/fnc1001041044009-n1.htm

日本の「失われた10年」教訓に、米紙社説

3日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、「日本の (失われた) 10年を回避するために」と題した社説を掲載し、経済危機からの脱却のため、1990年代の日本経済の失敗の轍 (てつ) を踏まないようオバマ政権に警告した。

2010年1月4日12時44分 / 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100104-OYT1T00400.htm

インド株式市場、海外資金が流入 09年は1兆6000億円

インド株式市場での海外機関投資家による買越額は、2009年累計で174億5800万ドル (約1兆6千億円) となった。08年は119億7400万ドルの売り越しだった。

内需拡大や株価の回復傾向が続く同国への海外マネーの流入が再び顕著になり、株価指数を押し上げる構図も鮮明になってきた。

1/4 12:20 / 日本経済新聞

http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hotnews.aspx?id=AS2M0301B%2004012010
 
 
 
フォーランドフォレックス