10年1月26日 ヘッドラインピックアッ プ / 総合ニュース|FXトレーディングシステムズ:FX会社を完全比較-資産運用.net FX:

外国為替FX-資産運用net
外為オンライン

フォレックス・ドットコムは、世界140カ国にオンラインFXサービスを展開!

先物・オプション手数料でも業界最低水準!miniは1枚52.5円

総合ニュース

FXに関する様々なニュースをお届け!

トレードの方針、売買のタイミングを考えるのに欠かせない各国発表の経済指数や、直接的・間接的に値動きに影響する多種多様な経済ニュース、そしてトレードにおいて精神的支えになる (!?) 格言などなど、面白くてタメになるいろんな情報掲載していきますので、トレードの参考や息抜きに是非ご活用下さい!

2010年1月26日のニュースからのピックアップです。

定期昇給巡り攻防、ベアは困難との見方 経団連と連合、交渉開始

日本経団連と連合は26日、2010年の春季労使交渉をめぐるトップ会談を都内で開き、労使間の協議が事実上始まった。

企業業績の低迷が長期化し、日本経済が再びデフレに陥るなか、労使は全従業員の賃金を一斉に底上げするベースアップ (ベア) は困難との見方を共有。今春は、年齢や勤務年数に応じて自動的に賃金が上がる「定期昇給」(定昇) を抑えるかどうかが最大の焦点になる。

連合側は労働者全体の約3割に達している非正規雇用労働者の待遇改善なども求めている。

10.1.26 11:20 / 日本経済新聞

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20100126ATFS2600F26012010.html

グローバル情報=アップルの09年10-12月期は過去最高益、PC価格の安定化に評価の声

アップルが25日の米国株式市場の引け後に発表した2010年度第1四半期 (09年10-12月期) 決算は売上高が前年同期比32.0%増の156億8300万ドル (約1兆4000億円)、純利益が同49.8%増の33億7800万ドルとなり、大幅な増収増益を達成した。

売上高と純利益はともに四半期ベースで過去最高を更新。粗利益率は前年同期の37.9%から40.9%に改善した。アップルは今回から会計手法を変更しており、市場予想との比較はできないという。

2010/01/26 11:54 / モーニングスター

http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=193739

2─3年内にデフレ脱却の道筋見えること期待=菅財務相

菅直人副総理兼財務・経済財政担当相は26日午前の参院予算委員会で、政府が「デフレ状況」と認定している物価動向について、2─3年内に脱却の道筋が見えるように期待すると述べるとともに、2009年度第2次補正予算や2010年度当初予算の執行と日銀の金融政策との連動で「(デフレから) 一刻も早く脱却したい」と語った。

2010年 01月 26日 11:54 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13517420100126

米、歳出伸びを3年間凍結 財政再建で大統領表明へ

オバマ米政権は25日、2011会計年度 (10年10月〜11年9月) から、国家安全保障関係経費を除く歳出の伸びを3年間凍結する方針を固めた。米メディアが伝えた。

国防総省や国土安全保障省などの予算を除く政策的経費が対象。20年度までの10年間で最大2500億ドル (約22兆6千億円) を節約できると試算している。

2010/01/26 11:42 / 47NEWS

http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010012601000285.html

FRB議長の再任見通し強まる、米上院は今週にも採決へ

米上院は、ホワイトハウスがバーナンキ連邦準備理事会 (FRB) 議長の危機への対応を擁護し、2期目再任の賛成票を取り込むため介入するなか、今週中に同議長の再任をしぶしぶながら承認する見通し。

ロイター調査によると、議長再任を支持する意向を示している、または支持する方向に傾いている上院議員は35人。反対を表明している、または反対に傾いている議員は17人となっている。上院指導部は、バーナンキ議長の再任を阻止しようとする一部議員の動きを食い止めるためには60票を確保する必要がある。

2010年 01月 26日 07:49 JST / ロイター

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13512620100125

KDDI株急落、JCOM統合効果の説明が不足

国内通信2位のKDDI株が一時、前日比8.7%安の48万2000円と急落、昨年12月22日の安値に並んだ。

25日にケーブルテレビ国内最大手ジュピターテレコム (JCOM) 株38%を3617億円で取得すると発表。市場では相乗効果に関する説明が不十分なこともあり、割高な投資との見方が強い。下落率は2008年10月10日に記録した16%以来。午前終値は同7%安の49万1000円。

2010/01/26 11:55 JST / ブルームバーグ

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920018&sid=asf0XMVp.0Nc

GM、ウィッテーカー会長がCEOに正式就

GMは26日、暫定的にCEOを務めてきたウィッテーカー会長が、正式にCEOに就任したと発表した。

ウィッテーカー会長は2009年夏、経営破たん後の新生GMのトップにヘッドハンティング。2009年12月には、ヘンダーソンCEOの辞任を受け、暫定的にCEOを兼務していた。

今回、ウィッテーカー会長がGMのCEOに正式就任。これはGMの取締役会からの要請で実現したもので、ヘンダーソン前CEOの後任として、ふさわしい人材が見つからなかったのが理由である。

2010年1月26日(火) 11時00分 / レスポンス

http://response.jp/article/2010/01/26/135384.html

東京円反落、90円台前半 小動き

26日午前の東京外国為替市場の円相場は小幅反落し、1ドル=90円台前半で取引された。

午前10時現在は、前日比16銭円安ドル高の1ドル=90円37〜45銭。ユーロは38銭円安ユーロ高の1ユーロ=128円04〜11銭。

2010/01/26 10:19 / 47NEWS

http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010012601000183.html

KDDI、反落で取り引き続く

KDDIの株価は26日午前、前日に最終利益の通期見通しを下方修正したことを受け、反落して取引が続いている。午前10時10分現在、前日終値比3万8000円安の49万円。

前日発表した2009年4〜12月期連結決算で、最終利益の通期見通しを2250億円 (従来予想は2550億円) に下方修正したことが嫌気されている。

2010.1.26 10:23 / SankeiBiz

http://www.sankeibiz.jp/business/news/100126/bsb1001261023008-n1.htm

静岡空港:JAL福岡便、県が8000万円投入 搭乗率アップ、販売支援へ

搭乗率保証制度を導入している静岡空港発着の日本航空 (JAL) 福岡便の搭乗率を引き上げようと、県は2月、半額程度を補助する若者向けの格安ツアーや5000円割り引くパックツアーなどの販売支援に乗り出す。

JALと交わした覚書に基づけば、今の搭乗率だとJALに2億円超の運航支援金を支払う義務が生じるため急きょ、てこ入れに動いた。ただ、県が拠出する事業費は8000万円に上り、費用対効果が問われる。

2010年1月26日 / 毎日新聞

http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20100126ddlk22020294000c.html

メルコが値上り率上位、今期営業利益予想の5割超増額修正を好感

パソコン周辺機器を手掛ける持株会社のメルコホールディングス <6676> が大幅反騰し1部市場値上がり率ランキング上位となっている。

買い気配から355円高の2209円で寄り付き、2244円まで上げ幅を拡大し、2008年9月9日以来1年4カ月ぶり高値を付けている。25日大引け後に、今10年3月期連結営業利益は従来予想を51%上回り、前期比3倍増の65億円になる見通しだと発表したことが好感されている。

2010/01/26(火) 11:01 / サーチナニュース

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0126&f=business_0126_057.shtml

中田前市長に「賠償請求を」

横浜開港150周年記念事業で、横浜市の財政調整基金が使われたのは市条例違反だとして、かながわ市民オンブズマン (代表幹事・大川隆司さんら4人) などは25日、中田宏前市長に対し約78億円の損害賠償を請求するよう、林文子市長に求めて住民監査請求をした。

2010年01月26日 / 朝日新聞

http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000001001260001

スズキ・VW:09年新車販売台数、世界一

国内大手自動車メーカーが25日、09年の世界での新車販売台数を発表し、スズキと、資本・業務提携した独フォルクスワーゲン (VW) グループの合計販売台数が約860万台で、トヨタグループを抜いて世界首位に立ったことが分かった。

スズキは前年比約2%減の230万8000台で、VWグループは1・1%増の629万台だった。スズキとVWはインドや中国など新興国での販売で強みを発揮。スズキが市場占有率1位のインドでの新車販売を約20%増の83万7000台に伸ばし、VWも中国での販売を36・7%増の約140万台に拡大、スズキ・VW連合の世界販売を押し上げた。

2010年1月26日 / 毎日新聞

http://mainichi.jp/select/biz/news/20100126ddm002020102000c.html

パナ電工 岐阜工場閉鎖

パナソニック電工は25日、住宅用階段を生産する子会社、パナソニック電工岐阜の岐阜工場 (岐阜県美濃加茂市) を5月で閉鎖すると発表した。

従業員45人と製造設備は、トイレなどの水回り製品の生産子会社、パナソニック電工北関東 (4月1日付でパナソニック電工住宅設備に社名変更) の幸田工場 (愛知県幸田町) に移す。

2010年1月26日 / 読売新聞

http://osaka.yomiuri.co.jp/eco/news/20100126-OYO8T00222.htm
 
 
 
フォーランドフォレックス