株で利益を得るしくみ:証券会社を完全比較-資産運用.net

証券会社比較-資産運用.net
外為オンライン

キャッシュバックキャンペーン

5,000円キャッシュバックキャンペーン

株で利益を得るしくみ

株で資産を増やす仕組み・方法として2種類あります。

@キャピタルゲイン  Aインカムゲイン

@キャピタルゲインとは

キャピタルゲインとは、「株の売買の差額で利益を得る」ことを指します。

例)@1株1万円の株を購入
↓
A1株3万円になった段階で売却
その際に持っている1万ドルを売ります。
↓
B2万円の利益

株価が安いときに買って、高いときに売ることにより、その差額分が利益となります。
株式投資で利益を得るということを大半の場合は、このキャピタルゲインのことを言います。

Aインカムゲインについて

インカムゲインとは、「株を持っているだけで得られる特典」のことを指します。

特典とは「配当金」と「株主優待」のこと。
「配当金」とは企業が出した利益の一部を株主に還元するお金のことです。
還元する時期については、各企業により違います。

「株主優待」はその企業の商品券や割引券といったものを受け取ることができるものです。

特に「配当金」は1株あたり100円の配当する企業があった場合、1000株持っていると1000株×100円=10万円の配当金がもらえます。キャピタルゲインとは異なる方法ですが、資産に余裕がある方には有効な方法となります。

 
証券会社
 
 
 
 
 
 
 
初心者の方へ