証券会社を選ぶポイント:日経225先物・225ミニを比較-資産運用.net

日経225先物・日経225mini-資産運用.net
外為オンライン

キャッシュバックキャンペーン

5,000円キャッシュバックキャンペーン

日経225の証券会社を選ぶポイント

日経225先物を扱う人気証券会社を紹介!初心者の方は特に必見です。

日経225先物を始めるには証券会社へ口座を開設する必要があります。では、何を基準に選べばよいのでしょうか? 一番良いのは複数の証券会社で口座を開設し、実際の取引画面などを見て体験するのがオススメです。掲載している会社での口座開設は無料、 当然維持費も無料です。入金して取引をしなければ費用はかかりません。 選ぶ基準は、ずばり総合力です。初めての方は特に手数料が安いのが最優先と考えていると思いますが、それだけでは足りません。 今後利益を出していくための知識も増やしていかなかればなりません。また、いざ操作の仕方がわからないときなどサポートが必要です。 よって、手数料や取引ツール以外に情報量・セミナーを含むサポート体制を重視することをおすすめします。

ライブスター証券

取引手数料「0」円キャンペーン(〜13/12/30) 高性能な情報分析システムが無料で利用可能 取引画面の使い易さが好評

ライブスター証券 ライブスター証券の手数料は、日経225先物が1枚あたり片道手数料250円、日経225ミニが1枚あたり片道手数料35円と業界最安値水準!気になるコストを抑えたお取引が可能です。
株式トレードツール「ライブスター・トレーダー」は1click発注を実装。シンプルでわかりやすい操作方法や、画面のレイアウトを自分の使いやすいように変更できるなど、お客様のトレード環境を快適にいたします。また、高機能で豊富な種類の分析・スクリーニング機能を備えた情報分析システムを無料でご提供!相場を分析するのに欠かせない情報ツールが、お取引をサポートします。
取引手数料「0」円キャンペーン(〜13/12/30)
日経225先物 日経225mini
通常手数料
(片道)
デイトレード手数料
(往復)
通常手数料(片道)
デイトレード手数料
(往復)
0円 0円 0円 0円
ライブスター証券のホームページはこちら

詳細はこちら 口座開設はこちら

 
楽天証券

新規口座開設&各種お取引で最大19,200円相当プレゼント!(〜13/10/15) 最高峰のトレーディングツールである「マーケットスピード」 日経225ミニ手数料は、最低水準の54円!

楽天証券 楽天証券は、ネット証券会社における日経225先物のミニ取引、個人売買高シェアNo.1!ミニの手数料は54円で業界最低水準です。また、楽天証券では各種チャートを利用したトレードサポート機能が優秀!株価指数先物取引でかかせない、リスクをカバーしながら複数取引を合成して売買をする為に必要な情報を、トレーディングツールから即時に確認!最高峰のトレーディングツール「マーケットスピード」から確認できる損益線チャートや分足ベースのテクニカルチャートは、先物取引の機動的な売買判断をフルサポートしてくれます!これにより相場下落時のヘッジ機能が一段と拡充し、個人投資家にとってあらゆる相場局面に対処可能なリアルタイム取引が可能です。
新規口座開設&各種お取引で最大19,200円相当プレゼント!(〜13/10/15)
日経225先物 日経225mini
通常手数料
(片道)
デイトレード手数料
(往復)
通常手数料(片道)
デイトレード手数料
(往復)
486円 972円 54円 108円
楽天証券のホームページはこちら

詳細はこちら 資料請求はこちら

 
 
 
岡三オンライン証券
 
 
 
 
楽天証券